所沢市・狭山市・川越市周辺の注文住宅なら建築家とつくる高性能なデザイン住宅
カタログを請求する

カタログを請求する

平屋 相談会

平屋 相談会

中庭&ガレージハウス

中庭&ガレージハウス

狭小住宅という選択肢

狭小住宅という選択肢

カタログを請求する

カタログを請求する

平屋 相談会

平屋 相談会

中庭&ガレージハウス

中庭&ガレージハウス

狭小住宅という選択肢

狭小住宅という選択肢

【家トーーーク】住宅購入前に知っておきたい住宅の断熱性能って?

ブログ
公開日:2023.07.28
最終更新日:2024.01.15
アップルホーム/R+houseの家づくり写真
アップルホーム/R+houseの家づくり写真
ブログ
公開日:2023.07.28
最終更新日:2024.01.15

【家トーーーク】住宅購入前に知っておきたい住宅の断熱性能って?

断熱等級,HEAT20
高気密・高断熱って聞くけど・・・断熱性能を何基準で見るか
「高気密高断熱住宅って各会社さんが言っているから、最近の住宅では当たり前にやっているでしょう」とお考えの方も多いです。
また、「断熱」に関して工法のみの説明で、性能値(熱抵抗値)など聞かれる事は少ないでしょう。断熱や換気の事を考えるとやっぱり高気密な住宅をおすすめします。
「Q値」「UA値」「断熱等級」「HEAT20」と言った言葉について、簡単に解説していきます。
今回は、UA値・Q値それぞれ数値の重要性、快適に過ごすための基準値はどのくらいなのかについてYouTubeに動画をアップしました。

目 次

日本の住宅による断熱性能の現状

2021年の国土交通省の資料によると、日本の既存住宅つまり、存在している住宅において、その約90%が十分な断熱対策がなされていない住宅として、電気代や住み心地だけでなく、健康や建物の劣化にも影響を及ぼす恐れがあります。中古物件を購入する場合には必ず断熱性能を確認し、リフォームが必要か不要か検討する必要性があります。
日本の住宅 省エネ基準
ここで住宅性能を示す数値が2種類ありまして、Q値、UA値について解説致します。

熱損失係数=Q値

Q値とは、断熱性能の高さを示す指標であり、熱損失係数といわれます。
「どれくらい熱が逃げにくい家なのか?」を表す数値です。数値が小さいほど断熱性が高く、省エネ性能に優れる家といえます。Q値の計算方法は、(建物の表面からの熱損失+換気による熱損失) ÷延べ床面積(㎡)です。Q値の算出方法では、建物の述べ床面積が大きいほどQ値が小さくなる=断熱性能が高いことになります。形状が同じ建物であれば延べ床面積によってQ値が異なってしまうという事があります。
これは延べ床面積が同じで屋根などの形状も同じ建物の場合、1階建ての建物より2階建ての建物の方が外壁面積が増えてしまうため、2階建ての建物の方がQ値が大きくなってしまいます。
Q値

外皮平均熱貫流率=UA値

UA値も断熱性能の高さを示す指標であります。外皮平均熱貫流率といわれます。
「どれくらい熱量が家の外に逃げやすいのか」を表す数値です。数値が小さいほど断熱性能が高いという事になります。UA値は熱貫還流率を示すU値と、外皮の面積(Average)の積で求められます。外皮の1平方メートルあたりの熱損失量を表し、W/㎡Kで表されます。UA値が小さいほど、建物の外皮からの熱損失が少なくなり、断熱性能が高いことを示します。
中と外の温度差が1度あるときに、家全体で外皮(窓や屋根、外壁など、屋外の空気に触れている部材)1㎡あたり、どのくらいの熱が逃げるかを示したものになります。
UA値
これらの数値も気密性能のC値同様に、小さければ小さいほど効果が高いって事ですね。どちらも、建物からの熱損失の影響を表しているけど、Q値は延べ床面積で求めて、換気の熱損失まで考慮する、UA値は外皮、つまり建物を包み込んだ面積で求められるので、床だけでなく、壁、天井から計算してくれる。どちらの指標も断熱性能を評価するための重要な情報であり、省エネルギーな住宅設計に役立ちますね。 

断熱性能をランク付けした基準は?

断熱等級

断熱等級は、建物の断熱性能を表す指標で、1から7までのグレードで評価されます。これは、建物の外皮(壁、屋根、床など)の断熱性能や熱損失を示すものです。断熱等級が高いほど、建物の断熱性能が優れており、冷暖房効率が高くなります。
2000年4月に国土交通省が制定した「住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)」において設けられました。 
2022年に4月、10月と等級5、等級6・7と新設されました。
断熱等級

HEAT20

HEAT20
HEAT20=一般社団法人 20年先を見据えた日本の高断熱住宅研究会
学教授や研究者、住宅・建材生産者団体などの専門家で構成されています。建築物のエネルギー効率を評価する指標の一つです。HEAT20は、建物の熱負荷(熱損失)を20年間にわたる予測期間で評価します。具体的には、建物の断熱性能冷暖房機器の効率、換気システムなどを考慮して、年間のエネルギー消費量を算出します。HEAT20が低いほど、建物のエネルギー効率が高く、省エネルギーな建物とされます。
地域区分
日本は、北海道(1)~沖縄(7)まで、地域区分により求められる断熱性能が区分けされております。多少、地域補正などがあり、微修正されたりしますが、主にはこの7地域の区分によって断熱性能の数値を設けております。
弊社で主に建築させて頂いている埼玉県エリアは全国一般的な6地域という地域に絞って言いますと(等級5UA値0.6)・(等級6UA値0.46)・(等級7UA値0.26)というのがUA値の基準になっております。
HEAT20 断熱基準値

YouTube動画で紹介【家トーーーク】住宅購入前に知っておきたい住宅の断熱性能って?


まとめ

断熱等級は建物の断熱性能を表し、熱損失の程度を示します。
一方、HEAT20は建物のエネルギー効率を総合的に評価する指標で、熱損失だけでなく、冷暖房機器や換気システムの効率なども考慮されます
一次エネルギー消費量と言われるBEIについては、部分間歇暖房全室連続暖房削減率をチェックする項目があります 。建物のエネルギー性能を評価する際に参考にされる指標であり、エネルギー効率の改善や省エネルギー化の目標を設定する際に活用されます
アップルホーム/R+houseの家づくり写真
断熱等級やHEAT20、どちらも断熱性能を示す数値ですが、=(イコール)という訳ではありません。
どちらも大事です。
しいてあげるとすると、UA値(断熱性能)とBEI(一次エネ消費)の数値を意識してみては如何でしょうか。
弊社では、対面でもWEBでも!住宅のプロがこたえる家づくり個別相談会を実施しております。
断熱の事は理解したと思っていたが、このページの内容を初めて聞いたという事が1つでもあったら、是非ご参加ください。
#省エネ住宅 #注文住宅 #新築 #分譲住宅・建売 #リフォーム #中古住宅 #高断熱 #HEAT20 G2 #HEAT20 G3 #家づくりの基礎知識 #性能

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

アップルホーム/R+houseの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.22

所沢市で受けられる住宅取得時の補助金制度は?医療費助成制度も紹介

アップルホーム/R+houseの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.24

四号特例縮小法案が2022年4月22日に国会に提出されました。

アップルホーム/R+houseの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.24

住宅を考え始めた時に、よく聞く用語について
建築用語編

アップルホーム/R+houseの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.24

住宅を考え始めた時に、よく聞く用語について
不動産用語編

前へ
モデルハウスで”リアル”を体験するって?
「マチごとエコタウン所沢構想」所沢市出資の電力会社!?
次へ
モデルハウスで”リアル”を体験するって?
「マチごとエコタウン所沢構想」所沢市出資の電力会社!?

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

お客様の声
注文住宅を建築頂いたお客様の声

ガレージハウスオーナー
オーナー様
埼玉県川越市
趣味を楽しむ、大空間のガレージハウス
元々住んでいたマンションが比較的快適だったので真夏の戸建てが少し心配でしたが、エアコンもしっかり効いてマンションよりも涼しく過ごすことができました。
リビングで趣味の楽器も楽しめています。
たくさん...
ガレージハウスオーナー
オーナー様
埼玉県川越市
趣味を楽しむ、大空間のガレージハウス
元々住んでいたマンションが比較的快適だったので真夏の戸建てが少し心配でしたが、エアコンもしっかり効いてマンションよりも涼しく過ごすことができました。
リビングで趣味の楽器も楽しめています。
たくさん...
続きをみる
施主様お写真
Oさま
東京都西多摩郡瑞穂町
陽だまりの家
断熱性能と気密性の高さのおかげか、特に夏冬の過度な気温の状況でも快適に過ごせています。外観・間取りに関して、建築家に要望と生活動線を伝えることで土地にあったオーダーメイドの提案を受けることができます。他...
施主様お写真
Oさま
東京都西多摩郡瑞穂町
陽だまりの家
断熱性能と気密性の高さのおかげか、特に夏冬の過度な気温の状況でも快適に過ごせています。外観・間取りに関して、建築家に要望と生活動線を伝えることで土地にあったオーダーメイドの提案を受けることができます。他...
続きをみる

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

アフターサポート

保証とメンテナンス

アップルホームでは、注文住宅は建築して終わりではなく、住み始めてから快適な住生活を送っていただきたいと考えています。私たちは、自社でのアフター定期点検やコールセンターなどのサポートはもちろん、建築中のお施主様に安心しておうちづくりを進めていただくための「完成保証サービス」などを備えています。充実のロングサポートで、ご家族の暮らしを末永く守ります。
資金計画

トータルでコストパフォーマンスよい資金設計

住宅購入を進める上で、必ず考える総予算はとても重要です。「住宅費」「老後費」「教育費」は、人生において特に重要とされる「三大資金」と呼ばれます。弊社では、お客様の住宅購入費用としての最適予算を考えるお手伝いをさせていただいております。
アップルホームの土地探し

土地探しのパートナーとして

土地選びは家づくりの第一歩。私たちアップルホームでは、注文住宅「R+house」を建築するだけでなく、R+houseを建てるために最適な土地探しのサポートもしております。
私たちは、土地選びが、新築計画の成功の8割を握っているといっても過言では無いと考えております。土地探しにおいて、人それぞれ何を重要視するのかは大きく異なります。お客様のご要望と理想の住まい、ライフスタイル、ご予算を踏まえて、最適な土地探しのお手伝いをいたします。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

YouTubeチャンネル
建築家住宅チャンネル

アップルホーム/R+houseの家づくり写真
APPLE HOME【建築家住宅】

アップルホーム/R+houseの家づくり写真

モデルハウス
建築家住宅を体感

R+house 狭山モデルハウス
住所
埼玉県狭山市狭山台4丁目18-10
営業時間
10:00~17:00
休業日
水曜日、年末年始
R+house 川越展示場
住所
埼玉県川越市木野目323-1 川越ホームスミスショウ総合展示場内
営業時間
10:00~17:00
休業日
火・水曜日、年末年始
R+house 入間モデルハウス
住所
埼玉県入間市野田
営業時間
10:00~17:00
休業日
予約制