所沢市 建築上棟、新緑の茶畑も綺麗に眺めながら

所沢市 建築上棟、新緑の茶畑も綺麗に眺めながら

アップルホーム R+house所沢・狭山店の広報担当Fです。
昨日、所沢市にて上棟を迎えました。
皆さん建築吉日って聞いた事ありますか?
結納や結婚式など、日常生活で何か重要なことを行うときは縁起の良い日を選んで行うことがあります。
縁起の良い日の決め方にはいくつかの方法があり、冠婚葬祭では主に「六曜(ろくよう)」が使われますが、建築関係では主に「十二直(じゅうにちょく)」が使われています。
地鎮祭や上棟式など、建築の重要な節目には十二直に基づいて行うと縁起が良いといわれており、大工さんなどが利用している暦です。六曜と十二直は異なるものさしで吉凶を見るものなので、同じ日でも吉凶が違っていることもあります。建築関係では伝統的に、十二直の方が重視されてきました。

そして、昨日(4/13)は建築吉日「定」(さだん)
建築、移転、開店、新規事の開始など、すべて吉

という事で縁起の良い日に、良く晴れて上棟を迎えられました。
今回、名付けられたテーマとして‥
『南に開くソリッドハウス』でした。
高いデザイン性を持ちながら高い住宅性能を持ち合わせた住まい。
良い品質を永く、次の世代にも受け継いでいける住宅に完成する事を心待ちにしております。
どんな感じのお家と気になる方は、夏ごろにお披露目?(家展)を期待していてください。