住宅FPマスターとして活動を見直そうと思います。

住宅FPマスターとして活動を見直そうと思います。

普段の業務から利用させて頂いているFPツールの知識・提案の向上を目指し日々工夫を凝らしておりましたが
この度、住宅FPマスターの仲間入りする事が出来ました。

まだまだマイナーな資格ではありますが、簡単に申し上げると
「住まいに関するお金の悩みを解決するプロです。」

過去の経験値や憶測ではなく、定量的に見える化を行い、お客様と将来を見据えた上での選択を共有する事で
中々見えてこない不安など、ハッキリと捉えて考える事をお客様と共に進めております。

「お金よりも大事なものがある」と聞きますが、お金はやっぱり大事です。
日常生活が苦しくても、清らかに生活することも素晴らしいことと思いますが、お金のストレスがないほうが清らかにあれると思います。
れを考えると解決方法はいくつもあると思うんですが、その中で、私(個人)が関われるのは最も大きな支出であり、資産でもある住宅の取得を
どの様に考え、選択肢を持つのか、私が関わる中で一番大きい解決方法だと考えています。

そこで日々、お客様と一緒に住宅取得に関するお金の知識やシュミレーションを一緒にすることで、購入の妥当性を検証しております。
私が販売をしているのは注文住宅やそれを用いた暮らしに対する提案であり、住宅FPについてはあって当たり前の業務と捉え
住まいに対するアドバイスを行うプロとして選ばれたいと思っています。

今回、住宅FPマスターを取得する事で見えてきた自身の課題も感じますし、可能性がある部分を感じた事もあります。
それらを、今後の活動から、住宅購入を考えるプロとしての自覚を更に高め、より多くの方々にアドバイス出来る様になりたいと感じます。
その中で、他社の企業様から住宅を購入するもよし、我々を選択して頂くも良しだと思いますが
一番は、自身の住宅購入するお金で後悔しない選択肢を持って頂く事が一番大事だと感じます。


話は変わりますが、先日イオンモールに行き珍しい形のアレに出会う事がありました。
狭山でも、アレがおいしく他県からも求めに来る人がいるお店もありますが...

この形は中々レアなのではないでしょうか
IMG_0002.jpg